“毛筆”に関する記事一覧

新しくプリント・コピー複合機を設置しました

新年度から、新型のコピー・プリント複合機を設置しました。

A74D59DE (640x453)

 

お陰様で、益々ご注文を頂いているスピード印刷にきちんと対応させて頂くために…。

なお一層、お役にたちたい!

       ご贔屓頂きたい!

との想いから…

 

imgp0871  imgp0873

 

 

 

 

 

 

 

 

キャノンimageRUNNER iRC ADVC2220

さすが新型です。新システム導入。仕上がり上々。使いこなすのには少々時間がかかりそうですが、懸命にマスターして、すぐにでもハリキッテ作業をさせて頂きます。

より一層のサービスに努めます!

益々のご愛顧をお願い申し上げます!

従前からの出力機器、コピー・プリンター・印刷機は合計3台になりました。

IMGP0877

昔ながらのよろずや文具店「コタカ」

TEL/FAX 048-432-5062

E-mail: kotakaprint@nifty.com

祝 ご結婚! ご招待状封筒宛名を毛筆で!

今日もまたご招待状用封筒の宛名書きを承りました。もちろん毛筆書き。

長年の経験で手慣れたもの、自信あり!

と言いたいところですが…

実は涙ぐましい努力と準備があるのです…

プライダルの定形封筒は120㎜×176㎜です。

通常よく使われる郵便角封筒は、(2号)114㎜×162㎜ですが、挨拶状・招待状・カードなどを入れる封筒は(1号)120㎜×176㎜ですので、プライダルは1号封筒で当然ですね。

4A82BC20 (640x573)

この封筒の寸法にお預かりした原稿の行数と字数を配分します。264A89EC (640x433)

計算して配置を決めた台紙を作成したら、その台紙に従って封筒一枚一枚に、鉛筆で線引き、またはチェックを附しておきます。
これが準備。

職人作業としての毛筆書き込みといえども、長年にわたる書道としての毛筆訓練を重ねています。
これが努力。

涙ぐましき…は大げさですが、何事にも努力と準備は必要です。
「事に応じるに準備八割」という言葉もあります。

というわけで、何を言いたいか?というと、
「封筒宛名などサラサラ書いて一枚百円なんて…」と、もしお考えの方がいらしたら癪円なので…
言い訳がましく書かせて頂きました。

ご清聴ありがとうございました。
店主で店番で職人で爺の 小高英二 でございます。07_05_0

毛筆宛名書き原則一枚百円。簡単・大量の場合など、もっとお安くお見積もり。

標準価格より大変お安いですが、慎重作業で決して安っぽい仕上げには致しません。

TEL・FAX 048-432-5062

 

 

ご結婚おめでとうございます

この5月吉日に挙式されるお二人。

ご結婚おめでとうございます

PENTAX DIGITAL CAMERA  PENTAX DIGITAL CAMERA  04_30_0

お許しを得て写真を掲載させて戴きました。

お幸せ、喜びいっぱい、そしてややはにかんでいらっしゃるお二人。

控えの爺は、やっかみ半分、想いを込めて、遠い昔を見る「まなこ」。

ご招待状の封筒宛名の毛筆書きを承り、校正して頂いて、お渡しした時の…

羨ましいお写真です。

封筒宛名書きと言えば、昔は縦書きに決まっていましたが、現代はほとんど横書きとなっているようですね。

その横書き封筒80枚の宛名毛筆書きを1枚当たり100円で承り、3日間戴いて慎重に書き込みさせて頂きました。

結果…喜んで戴いて、爺にとっての何よりの嬉しさ!

おめでとうございます!

 

毛筆筆耕とは?

お客様からご依頼いただいた資料・原稿を、ご希望の様式でご希望の用紙に「毛筆で書きこむ作業」の事です。

毛筆筆耕…承り「コタカ」さいたま・戸田・川口・蕨

これは、私「コタカ店主の爺」がお得意様から、立派な「社是」の文面をお預かりして奉書紙に毛筆で書き込み、当店お取り扱いの「ラクパネ」に収めさせて頂いたものです。
一生懸命に毛筆書きをさせて頂きましたが…

 私は毛筆筆耕職人です。

書道としての制作に携わり、立派な個性的作品を提示なさる先生方とは異なります。

毛筆筆耕は「鮮明・均衡・読み良さ」を基本として、出来るだけ担当者の個性(くせ)を出さないように努めます。

当然ながら毛筆書きの基礎訓練はしていなければ出来ることではありませんが、あくまでご依頼者のお役にたつように書き込むもので、作品の提示ではありません。

ご利用にあたっては、出来るだけ毛筆筆耕としての見本を参照して頂き、その美点をご了解して頂きたいと存じます。

詳細はこのページの左欄「業務内容枠内、毛筆筆耕・ペン書き」 の別ページをご覧戴きたいと存じます。

当店は、あまり言いたくありませんが…常駐店番の爺職人が生存している限り、安くて早いのは確かです。

いつでも、なんでも、お問い合わせ下さい。常駐店番毛筆筆耕爺職人が、じかにご返事申し上げます。

封筒葉書宛名・結納・目録・式次第・案内状・招待状・表彰状・感謝状・…etc.

 

価格は毛筆筆耕標準価格の半分程度とお考え頂いて結構です。 勿論!専門書士、書道の先生方への委託のお取り扱いもさせて頂いてておりますので、その場合の「作成時間・価格」を毛筆筆耕標準価格としております。

お問い合わせは

TEL・FAX048-432-5062

あ! 追伸です。 担当者は「常駐店番の爺」一人ですので、ご注文が重なった場合は、順番にさせて頂きますので、お時間を頂くことになります。 何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

残り物に福!名入れカレンダー格安緊急セール!

残り物に福…とあえて言わさせていただきます。

ビジネスに!メモに!記録に!…多用途カレンダー

A4版厚紙28頁の冊子で、見開きA3版として、1月から12月まで各月ページをめくる形式でハンキングするようになっています。

予定表にも、メモにも、記録にも使えるようになっています。

宣伝・贈答用に最適!

それが…1部当たり200円!何部でも結構です。(通常価格350円)

名入れ印刷をする場合は…

名入れ用製版代500円!印刷代1部当たり50円とさせて頂いております。

ですから10部で、製版代1000円+(250円×10部)=3000円。1部当たり300円

50部で、1000円+(250円×50部)=13500円。1部当たり270円

即日印刷!

緊急格安セールにつき送料も無料!ただし残量只今170部です(12月27日現在)。

とにかくお電話下さい!

048-432-5062

 

御礼!

 

只今完売させていただきました。
ありがとうございました。
 
 

年賀はがき作成・ラストパート

現在…大わらわ…と言っては失礼ながら、懸命にお作りになっている方がいらっしゃるでしょう。

または、これまた失礼ながら…少々めんどくさくなってきた方もいらっしゃるでしょう。

街の手作り印刷屋です

昔ながらの街の小さな印刷屋の手造りですから、安くて速いしいろいろなご相談をお受けできる、

と自負しています。たとえば…

○自作のプリント

○毛筆による宛名書き

○PCによる宛名入力

なども承っております。

まずはお電話ください!何でもご相談承ります。

TEL・FAX 048-432-5062

E-mail: kotakaprint@nifty.com

年賀印刷承り中…さあ!これから!

毎年…毎年!
頂いております、年賀印刷のご注文。

街の印刷やとして開業してから、60年。テキンでゴトゴト1枚1枚手作りの徹夜作業。若かったころを思い出す今日この頃です。

なんて…
老職人が今日も頂いた年賀印刷のご注文を、手作りで心を込めて作らせて頂いております。
ありがとうございます。

さすがにテキンではなくパソコンとデジタルプリントのシステムとはなっております。

さあ!これから!年賀印刷本番!

老職人が手作りで作っていますので、量には限りはありますが…

最大の利点二つ。

お客様の個別のご要望に、どのようにも対応できる。
直だからお安い。

フアックス・ネット・電話…
どれでも利用してご、ご相談・ご注文・発送などなど、させて頂きたいと存じます。

まずはお電話を…

TEL 048-432-5062

 

 

 

プリンター印刷…古くて新しい印刷

現代のニューシステム印刷機として、すでに定評がある…

RISOGURAPHを設置しました。

コピー器やプリンターとの違いは、多量のコピーやプリントに対してのスピードの速さと、ランニングコストの安さです。 

「すでに定評」と申し上げたのは、その業務用の利便性が、会社、事務所、大規模商店などで定評となっていることで、一般ユーザーへのお役立ちはこれから…

「古くて新しい印刷」と申し上げたのは、このリソグラフは昔懐かしい謄写印刷ガリ版の原理である孔版印刷であることです。
よくぞここまで精微な機器に発展したものだと…

その感慨とともに、街の小さな印刷屋として、お客様のお役に立ち、お客様においでいただく絆の一つに…の思いを込めて設置しました。

封筒・パンフレット・チラシなどのほかにも、レポート・案内・説明・紹介…多量プリントに威力を発揮します。

とにかく…速くて安くお受けできることになりました!

設置したばかりなので、規格・価格・納期など、まだ設定しておりません。

今は、出初めサービス期間として、すべからくご相談に応じます!

TEL・FAX 048-432-5062

 

 

心に「ひかり」を!

「フレッツ光」通信にしました。

確かに速い。インターネットもIT電話も、今までの最低速ADSLの数十倍となって大変効率UPとなりました。

同時にPCも新「7」を導入し、旧「XP」はリカバリして作業用専門としました。

当然ながら若い技術者の方々のセッチングによるもので、私のような老職人は、ただ見守っているだけでした。

次から次へと生まれてくる新技術、その未来へと取組む人たちが照らし出す「光」。

それも、社会上層界で君臨し雲の上から光ろうとする人たちよりも、この現場で、汗を出しながら取り組む若い人たちこそ「光」そのものでしょう。

未来への希望をもたらす「光」。

そして、人生にとって、それ心以上にもっと大切なのは、心を照らす「ひかり」。

 心に「ひかり」を!

それがなにかは、みんなとっくに知っているのですが…

オット…年寄りの繰り言…
となりそうです。

実は一番言いたいことは、若い人たちの「光」のおかげで、当店の老職人の職場が、機器が、とても使いよくなったことです。
そして、ありがたいことに、このHPをご覧いただいた方からのお問い合わせやご注文が増えたことです。感謝感激です。

名刺葉書特急印刷・パウチ加工・印章ゴム印・毛筆…

新しい機器とともにあためて研鑽努力…年寄りの冷や水!と行きます。

 

ご相談承り

TEL・FAX 048-432-5062

 

アッ!肝心なことを追加します!

新機器として、プリンター印刷機「リソー」を設置しました。
多量のコピーやプリントを低価格でキレイに作成できます。
きっとお役にたちます。

これについては、次回にご報告・宣伝させていただきます。

 

 

 

毛筆筆耕・ペン筆耕・PCデータ

毛筆筆耕(宛名書き・賞状・その他…代書・代筆)

只今の当店「コタカ」の作業状況

12月8日(日曜)現在の毛筆筆耕…宛名書き・賞状・その他…作業状況

★只今は、毛筆宛名書のご予約を10・11日該当作業分として頂いています。
但し、各種毛筆筆耕全般、いつでも対応させて頂いております。

★ご来店での「即時毛筆書き」のご注文は、いつでもどうぞ。但し、毛筆筆耕士在席の確認のためのお電話を戴きたいと存じます。

★喪中はがき印刷は、もしもまだでしたら…今すぐ!即日仕上げ!

料 金(詳細は別途下欄に記載)

★ご注文の多い「宛名書き」料金積算
基準は、「1枚当たり…氏名など基礎料金1行90円、住所・連名などサブ1行増ごとに30円加算」です。その他各種料金は簡単明瞭作業労賃のみ。詳細は下記「料金について」をご参照ください。

問い合わせ

★いろいろなご相談…品別・毛筆内容・データ送受信・製品送付など、常時在住の店主筆耕職人が、いつでもなんでも即答させて頂きます。ご遠慮なくお電話でどうぞ。

TEL:FAX 048-432-5062

参照事項

店舗案内図 ご来店時にご参照ください。原則年中無休・営業時間8時~19時30分。
駐車場 あります。
筆耕とは?

毛筆筆耕の作業日程

 「毛筆宛名書き」の作業期間は、日当たり50枚までの予定で承ります。緊急その他、ご事情次第での差し込み作業のご相談はいつでも承ります。 ご注文は1枚から何枚でも。少量ならば、ご来店即時書きの「お待ち帰り」も出来ます。
★ 宛名書き以外の「賞状その他」の毛筆筆耕は、ご希望に沿うようご相談を承ります。
● 当店「コタカ」は、「目録・挨拶・案内・招待・賞状・証書・答辞・弔辞etc。」特に結婚式ご招待状」の宛名書きを承って毛筆筆耕(代書・代筆)経歴60余年、 「継続は力」と自負しております。

熨斗袋名入れ無料サービス

当店「昔ながらの文具店」で各種用品販売もしています。熨斗袋お買い上げお客様のご要望次第で毛筆名入れ無料サービスをいたします。ただし多数の場合はサービス価格での有料とさせて頂いております。

 

②当店「コタカ」の毛筆関連トピック

★祝!優勝!入賞!…各種賞状のコピー

賞状・表彰状など…みんなの努力の結晶!団体入賞なのだから、皆に複写して渡したい!
コピー する…でも、賞状の感覚が全く違ってしまう。
印 刷 する…でも、印刷用製版固定費などで、大変高価になってしまう。

そんなときには?
当店独自の手造り作業で、お安く出来る方法があります。

例…原版→スキャン(データ作製)→編集→色別→プリント
(製版代…1000円~ ) + (プリント代) + (用紙代)

まずは当店にご相談ください!

詳細については、アンダーライン項目をタッチしてください。

状の複写の詳細について

★ペナントの書き込み

優勝旗・優勝カップ・優勝盾…
料金は、毛筆書1本当たり、200円から、各種お見積りさせて頂いております。(当店すべて手造り職人労賃のみ)

ご希望のリボンの在庫品がない場合は、お取り寄せ致しますが、入荷までの時間を頂きます。

★出た!本物和紙の書初め用紙
古い戸棚を整理していたら、昔ながらの和紙の書初め用紙が出てきました。

 

昭和42年の日付けのダンボールにきちんと入っていました。それを引き出したところダンボールはボロボロと崩れてしまいましたが中身は御覧の通り建在。さすが和紙!と感嘆しました。

和紙書初め用紙…やっぱり、年末年初、お正月の必需品…と考えて、商品として格安でお求め戴くことにしました。
また、半紙版に断裁してみました。上等の半紙として立派に使えます。これまた格安にご利用頂くことにしました。

③社会的毛筆筆耕の現況

imgp1045

imgp1366

 

今やIT時代。当店でもお客様用パソコンを設置して・プリンター・アプリ・インターネットなどのシステムをお客様にご利用頂いております。

でも、このIT時代だからこそ、昔ながらの毛筆の個性・品格・様式など手造り感覚が見直されてきたようです。それにパソコン活字氾濫の中で毛筆はすごく目立ちます。毛筆作業のご注文が大変多くなってきました。

毛筆墨書は自分で書くとなると、コレハ大変。毛筆書きは手練手管の長年の修練が必要ですし、資材や準備も必要です。
…ということで、 当店「コタカ」の出番とさせて頂いております…ご遠慮なくご相談をお寄せ下さい。

常駐店番で毛筆筆耕職人の爺店主がすぐに応答させて頂きます。

TEL/FAX 048-432-5062

④当店「コタカ」の毛筆筆耕作業現場

この動画は、筆耕職人爺店主の恥ずかしながらのそのまんまの画像です。書道家の作務依・正座とは程遠い通常態勢の作業です。お客様のご要望をお聞きしながらの作業や、書き込み少量作業でお待ち頂いてお手渡しすることもよくございます。

※料 金 について

◆毛筆筆耕は多種多様の手造作業なので、 定額料金は通常ありません。
◆当店では、内容をお聞きして、当店料金設定基準(下記参照)をもとに、ご要望に出来る限り対応しながら、お見積りさせて頂く場合が多くございます。どうぞご遠慮なくお問い合わせ下さい。

◆よくご注文頂く形式を「定形」とした料金を下記に掲示しました。
毛筆職人は主体が店主なのでマージンなしの実質労賃基準。標準より相当にお安いと自負しております。

 

定形各種料金(税別)

 

宛名書き(封筒・はがき等)

・1行氏名など毛筆筆耕の基礎料金
  90円

・2行基礎料金90円に1行(住所など)増すごとに30円加算 で

  120円

・3行基礎料金90円に2行増(長い住所,会社,役職,連名などによる増行)60円 加算で

  150円

※1行基礎料金90円に、1行増すごとに30円づつ加算した料金「90円+(30円×増行数)」が、1枚の料金となります。

※郵便番号は行数として計上致しません。

◆賞 状

 

全 面  2,000円~4000円
(字数や版面の大きさなどによって積算させて頂きます)

氏 名 名前のみ書込 90円
(字数や大きさなどによって加算させて頂く場合もあります。以下同じ)

会社名 社名・役職名 150円

部  分 本文中書込 30円

印刷された賞状の一枚に、氏名・会社名・所属・日付・番号などの同時書き込み
     メイン(氏名・会社名など)の一行毎90円と、サブ(日付・番号など)の一行増す
      ごとに30円を加算した合計額
      枚数が多い場合は、サービス価格のお見積りをさせて頂いております。

◆式 辞…謝辞・答辞・弔辞・講演文書など

※一字当たり10円~20円(1行100円~)程度を基礎料金として、積算させて頂いています。
用紙や内容により作業量に大きな違いがありますので、お問い合わせ頂き次第、ご要望を承り、お見積りをさせて頂いています。

ご参考に→

◆備 品…りぼん・名札・席札・熨斗など

・90円~

ArcSoft_画像84

◆掲示板・ビラ等…受付・案内・指標・命名書など
大きさや字数によってのお見積りをさせて頂きます。
例…命名書…毛筆書き込み料金として800円(用紙代・税別・各種在庫有)

参 考 当店の毛筆筆耕御見積料金基準について

以下の表は昔の筆耕士組合料金表です。この料金表の半額を当店料金算出基準としました。

20140824194800_00001

当時は全面的に筆耕士組合へ委託しておりました。現在は、この料金表の半額を基準として各種毛筆筆耕の定型料金やお見積りをさせて頂いております。

今は毛筆筆耕の修練と経験を経た店主筆耕職人の自家作業で、作業労賃だけ。永年のご愛顧への感謝を込めお安くお見積りをさせて頂いております。

※作業時間について

毛筆書きは用具の準備だけでなく心身の準備も重要です。 雑事を避けて集中するため、長時間の継続はできません。
宛名書きは1日50枚を限度として、ご注文数÷50枚=所要日数 とさせて頂いております。

緊急のご要望などのご相談を承る余力は、いつでもございます。

◆筆耕士増員 多量でお急ぎの場合は、同僚筆耕士を動員します。詳細はご相談を承り、ご応答させて頂きます。

◆作成完了期日 上記の積算基礎と、ご注文の日々の状況をもとに ご相談させて頂いております。 もちろん、出来る限りお客様のご要望にお応えいたします。

◆スピード書き込み 少枚数でお急ぎの場合、ご来店頂きそのままお待ち頂いて、お書きすることもできます。特急料金は不要です。

 

ペン筆耕・PCデータ

★ペン筆耕

…サインペン・ボールペン・インクペンなど、毛筆以外のご要望の筆記具での書き込み作業を承ります。
毛筆筆耕より速くお安くなります。

★PCデータ

…パソコンで宛名などの文字を入力し、メディアに記録するインプット作業。メディアから封筒・葉書などへのプリントアウト作業を承ります。
…メディアをご持参になりセルフ作業でプリントアウトの場合は、設定基本料金は不要です。

料   金

%e5%ae%9b%e5%90%8d%e6%9b%b8%e3%81%8d%e8%be%bc%e3%81%bf%e6%ad%a3

ペん書き
毛筆筆耕料金の10%OFFを原則として、お見積りさせて頂きます。
PC文字インプット(データ作製)
…セッチング基礎料金1000円
…入力1枚当たり90円(住所・氏名など全面)
…プリント1枚当たり20円モノクロ・用紙代別)

PCデータ・アウトプット(CDやUSBなどのデータからのプリント)
…セッチング基礎料金1000円+プリントアウト1枚当たり20円(モノクロ・用紙代別)

 

作成時間

…ペン筆耕
毛筆との比較では相当早くできます。 レター文面などの長文で、お急ぎの場合などは、ペン筆耕をお勧めいたします。

…PCデータ
イン・アウトの総合作業の場合は、見積予定をさせて頂きます。 アウトだけの場合は、「即日即時」も可能です。
ただし、状況と量によりますのでご相談ください。

筆耕作業全般について

◆お願い

毛筆筆耕は一字一字丁寧にゆっくりと書き込んでゆきます。 それでも、間違うことがあります。人間ですから…。しかし訂正は絶対できません。一字でも間違えれば、すべて書き直しとなります。
お持込頂く封筒などの用紙は、誠に申し訳ありませんが、10%程度の余分を必ずお願いいたします。

◆封筒印刷

お持ちいただく封筒はお名前が印刷されているものですが、変更や不足した場合など、当店の機器ですぐにプリント出来ます。文具店として封筒の在庫もありまし、実費積算ですから大分お安くなります。
当初から「封筒と差出人印刷」そして「宛名書き」をご注文頂くと、相当な「予算削減」となります。ぜひご相談ください。

◆お買上げ分書込みサービス

当店「コタカ」は昔ながらの文具店。昔の文具店は、日常お求め戴く「熨斗袋」…御霊前・御仏前・御香典・お花料・お見舞い・御祝・御祝儀・御餞別・御礼などに「お名前毛筆書込」は当然のサービス でした。未熟な字でも書かざるを得ません。まだ若かった店主が、これは絶対必要と「書」を志して半世紀、毛筆筆耕職人として皆様に認証して頂けるようになりました。
今でも、感謝を込めてお買い上げ「熨斗袋書込無料サービス」をさせて頂いております。

◆手法と見本(例:結婚式の宛名書き)

一般的に通常よく使われる角封筒は114㎜×162㎜(2号)です。結婚式の挨拶状・招待状・カードなどを入れる角封筒は120㎜×176㎜(1号)が多いようです。

264A89EC (640x433)

1号2号など各種封筒の寸法に、お預かりした原稿の行数と字数を計算して配置を決めた台紙を作成し、その台紙をもとに封筒に線引やチェックを附したり、または投影台で台紙をそのまま下敷きとして写しながら書き込みます。
何事にも準備が大事。 「事に応じるに準備八割」という言葉もあります。 まぁ、何を言いたいかというと、

「宛名などサラサラ書いて一枚百円・・・」と思われないように…見えない作業もしております。 とのアピール。

もっとも、ベテランですと、無地封筒に睨みをつけて目見当で書き込んでしまいます…じつは、当店毛筆担当爺も急ぐときは…

◆製品のラミネート・パウチ加工

書き込まれた製品をラミネート・パウチ加工すると、すごく艶やかになります。パウチ加工は「製品」そのままの状態での長期保存に最適な方法です。

◆嬉しい結婚式案内状宛名書きご注文に感謝感激!

PENTAX DIGITAL CAMERA

爺のお隣のお嬢様、結婚式案内状の宛名書きをご注文を頂いたお客様です。
ご結婚真近で幸せ一杯の美しい笑顔!
このお嬢様にも毛筆サービス喜んで頂きました。 とても喜んで頂けたので、ご許可を頂いて掲載させて頂きました。
爺がかえって大変に緊張しております。感謝感激!

 

御挨拶…「コタカ店主・職人、小高英二」でございます。
創業以来60余年、埼玉県蕨・川口・戸田・浦和の接点、蕨市北町で店舗営業しております。
思えば、時の流れで廃れ行く商店街の一商店が、このHP開設以来20年、埼玉・東京そして関東・関西・東北と広汎に亘るお客様から「継続の力」を戴き、今なお健在。この感謝をこめて、出来る限りお客様のご要望に沿うよう力を尽くす所存でございます。
ご相談やお問い合わせを、お電話でもメールでもお気軽にどうぞ!
職人店主が永年のキャリアをもとに、ダイレクトにご応答させて頂きます。
ブログTwitterFacebookInstagram オヤジ職人のセリフ、ご参考までに…

お問合せはTEL/FAX
048-432-5062
お問合せフォーム

メール
kotakaprint@nifty.com
にて承っております。
メニュー ページ
トップ