“2017年1月”の記事一覧

本日は日曜日…日曜日のお客様は…

本日は日曜日。

日曜日のお客様は、ラミネート加工のお客様が多い。

お子様の描いた絵とか、成長記録など、休日に当たって、一般住民の方々が私的な記念物を、丁寧に保存或いは掲示のために整理なさるためです。愛情の現れ…と心得ています。
でもまた、ラミネート加工で、ほかに心得ておかなければならないのは、「唯一無二の大切なもの」はできない、ということ。
だって、万が一失敗したら、取り返しがつかないからです。一度ラミネート加工したら絶対にはがすことはできません。

それだけ強いカバー力とは言えますが、悩ましいところです。

 

 

本日…1月21日…大安吉日

本日…大安吉日九紫つちのえさる旧12月24日…とカレンダーに記載されています。
日々の暮らしの上では、普通の人はほとんど関心がありません。特に若い人にとっては「関係ない!」と言われそうです。
ところが、「結婚式招待状宛名書き」には大きな関係がありました。
「結婚式招待状宛名書き」のローテーションには、この「大安吉日」のリズムが入っていました。

当然ながらご結婚なさる方は「お若い方」、日頃は「関係ない」と言われる、そのお若い方の殆どが「招待状」発送の日は「大安吉日」と決めています。

「結婚式招待状」は明るい未来への招待状であるべきです。
だからこそ、就活・婚活を経て、これから始まる、ままならぬ世の中・お金・運命などの試練を想えば、「大安吉日!」。その通りです。願いましょう。明るい未来の幸運を!

 

 

 

「ご結婚招待状毛筆宛名書き」お書き初め

あけましておめでとうございます。

本年の「大安」はまず1月3日。次は9日です。
実は「ご結婚式招待状宛名毛筆書き」を新年早々に承ったのです。
はい、ありがたいお書き初め!

「大安」を発送日にしたい…と
お若い方に限らず、ほとんどの方は、日頃は「大安・仏滅・友引」など気になさらないのですが、人生一度の大切な「結婚式」です。日本古来の祝日によらしめたい!
といううことで、いいですねえ…。

で、私、毛筆職人大忙しの松の内となりました。

重ねておめでとうございます…そして、有難うございますと言わせていただきます。

%e5%ae%9b%e5%90%8d%e6%af%9b%e7%ad%86ArcSoft_画像84

 

御挨拶…「コタカ店主・職人、小高英二」でございます。
創業以来60余年、埼玉県蕨・川口・戸田・浦和の接点、蕨市北町で店舗営業しております。
思えば、時の流れで廃れ行く商店街の一商店が、このHP開設以来20年、埼玉・東京そして関東・関西・東北と広汎に亘るお客様から「継続の力」を戴き、今なお健在。この感謝をこめて、出来る限りお客様のご要望に沿うよう力を尽くす所存でございます。
ご相談やお問い合わせを、お電話でもメールでもお気軽にどうぞ!
職人店主が永年のキャリアをもとに、ダイレクトにご応答させて頂きます。
ブログTwitterFacebookInstagram オヤジ職人のセリフ、ご参考までに…

お問合せはTEL/FAX
048-432-5062
お問合せフォーム

メール
kotakaprint@nifty.com
にて承っております。
メニュー ページ
トップ