かけこみ年賀印刷

郵政省の年賀発売から、かれこれ70年。昔ながらの街の印刷屋「コタカ」の年賀印刷かれこれ50年。想えば結構長い道。でもネ…時代の変遷があろうとも変わらないのは人の性(サガ)。

ギリギリになって動く人。昔も今も変わりません。たくさんいらっしゃいます。ハイ…この私もですが。

15日(火)から郵便局の年賀状受け付けが始まりました。
「ア!年賀状、準備しなければ!」ギリギリになって動く人は、いざとなれば動きが速い。

そこで、これからが、街の印刷屋の年賀状印刷の本番です。
街の印刷屋「コタカ」は現住職人の手造りですから朝のご注文は夕には出来ています。
52円の官製年賀葉書も十分にご用意してあります。

昔…「年賀葉書印刷」は街の印刷屋がメインでした。今は大手がシノギをけづる業界となって、街の印刷屋は姿を消しています。でも大手は大きな組織で小回りは利きませんから、もうすぐ年賀状印刷受付は〆切でしょう。

街の昔ながらの小さな印刷屋「コタカ」大晦日31日までやっています。

どうぞ、ご利用を!

御挨拶…「コタカ店主・職人、小高英二」でございます。
創業以来60余年、埼玉県蕨・川口・戸田・浦和の接点、蕨市北町で店舗営業しております。
このHP開設以来15年、埼玉・千葉・東京そして関東・関西・東北と広汎に亘るお客様にご応対させて頂けるようになりました。時の流れで廃れ行く商店街の一商店が、皆様から「継続の力」を戴きました。この感謝をこめ、出来る限りお客様のご要望に沿うよう力を尽くす所存でございます。
ご相談やお問い合わせを、お電話でもメールでもお気軽にどうぞ!
職人店主が永年のキャリアをもとに、ダイレクトにご応答させて頂きます。
ブログTwitterFacebookInstagram オヤジ職人のセリフ、ご参考までに…

お問合せはTEL/FAX
048-432-5062
お問合せフォーム

メール
kotakaprint@nifty.com
にて承っております。
メニュー ページ
トップ