毛筆筆耕・ペン書き

 只今の当店「コタカ」の作業状況

20160810191651_0000120160810191742_00001ArcSoft_画像150

3月18日(土)頂いていた「宛名書き」のご注文は完成しました。
本日(18日)以後、「毛筆宛名書き」は1日当たり40枚程度のご予定でお受けできます。
先日ご依頼いただいた、ご立派な長文の謝辞の毛筆書き込みはお納めいたしました。

当店「コタカ」は「毛筆筆耕経歴50年」。「ご挨拶・ご案内・ご招待・賞状・証書」特に「ご結婚式ご招待状の宛名書き」を承ることが多く, 「継続は 力」と、ますます力を込めて常時作業をしております。

熨斗袋名入れサービス…当店「コタカ」は昔ながらの文具店として、これまた「継続は力」と、開店以来ずーっと、ご購入頂いた熨斗袋の名入れ希望のお客様には、毛筆書き無料サービス。但し、多数の場合は有料とさせて頂いております。

IMGP1122 (3)

お問い合わせはご遠慮なくお電話でどうぞ!
筆耕職人で常駐の爺店主がダイレクトにご応答申し上げます。
毛筆内容、ご来店、郵送手配…などなど、何でもご相談をお寄せください。

TEL・FAX048-432-5062

毛筆筆耕の現況

imgp1045

ArcSoft_画像291IMGP0653imgp1366

現代はIT万能時代、当店でもお客様用パソコンを設置して・プリンター・アプリ・インターネットなどのシステムをお客様にご利用いただいております。

しかし、このIT時代だからこそ、昔ながらの毛筆書きの個性・品格・様式などの手作り感覚が見直されて来たのでしょうか、ご注文が大変多くなってきました。しかもいろいろな種類として…。

でも、自分で書くとなるとコレハ大変、筆字とは結構難しく手練手管が必要ですし、資材・準備なども大変面倒…ということで、 当店「コタカ」の出番とさせて頂いて…ご遠慮なくご相談をお寄せ下さい。

常駐店番で毛筆筆耕職人の爺店主がすぐに応答させて頂きます。

TEL/FAX 048-432-5062

毛筆筆耕作業現場

この動画は、当店筆耕職人爺店主作業状況。恥ずかしながらの現場状況そのまんまの画像です。書道家の作務依・正座とは程遠い普段のままの態勢での作業です。、お客様とお話をしながらの作業もあります。宛名書きなど少量の場合は、お待ち頂いてお手渡しすることもよくございます。

料金について

毛筆筆耕は多種多様の手造作業なだけに料金も様々で、 定価と言えるものはありません。
そこで、お問い合わせの内容をお聞きして、当店の料金設定基準(下記参照)をもとに、お客様のご要望に出来る限り対応しながら、お見積りさせて頂く場合が多くございます。どうぞご遠慮なくお問い合わせ下さい。
よくご注文頂く形式を「定形」として下記に掲示いたします。
毛筆職人は店主。マージンなしの労賃だけなので、標準よりお安いと自負しております。

定形各種料金(税別)

宛名書き(封筒・はがき等)

%e5%ae%9b%e5%90%8d%e6%af%9b%e7%ad%86

  • 1 行氏名など基礎となる行
       90円
  • 2 行氏名などの基礎行に住所などの1行加筆
       30円加算 で120円
  • 3 行原則1行増すごとに
       30円増(長い住所,会社,役職,連名などによる増行) 加算で150円~

※郵便番号は行数として計上致しません。

◆賞 状

HP用毛筆 001

 

       全 面  2,000円~4000円
(字数や版面の大きさなどによって加算させて頂きます。

       氏 名 名前のみ書込 90円~150円
(字数や大きさなどによって加算させて頂きます。以下同じ)

            会社名 社名・役職名・氏名等書込 150円~200円

            部  分 本文中書込 30円~100円

◆りぼん・名札・席札・熨斗など

ArcSoft_画像84

  • 90円~

参 考 当店の毛筆筆耕見積料金の基準

以下の表は昔の筆耕士組合の料金表です。当店ではこの料金表の半額程度を基準として料金を算出させて頂いております。

20140824194800_00001

昔の当店掲示・毛筆筆耕士組合規定料金表。 当時は全面的に筆耕士組合へ作業を委託しておりました。現在は、毛筆筆耕の修練と経験を経た店主爺が作業しております。

毛筆筆耕職人爺店主として感謝をこめ、この料金表の半額程度を基準としてお見積りさせて頂いております。

作業時間

毛筆書きはセッチングの準備だけでなく心身の準備も重要です。 雑事を避けて集中するため、長時間の継続はできません。1日30枚程度を限度として、原則的には

ご注文数÷30枚=所要日数 とさせて頂いております。

ただし、余力がありますので、ご要望予定のご相談を承ります。

◆筆耕士増員 多量でお急ぎの場合は、同僚筆耕士を動員します。詳細はご相談を承り、ご応答させて頂きます。

◆作成完了期日 上記をもとに、ご注文の重複や日々の状況にもよりますので、 その都度、ご相談させて頂きたいと存じます。 もちろん、出来る限りお客様のご要望にお応えいたします。

◆スピード書き込み 少枚数でお急ぎの場合、ご来店頂きそのままお待ち頂いて、お書きすることもできます。特急料金は不要です。

ペン書き・PC入力

ペン書き(サインペン・ボールペン・インクペンなど)、またPC「宛名などの文字」入力も承っております。

料   金

%e5%ae%9b%e5%90%8d%e6%9b%b8%e3%81%8d%e8%be%bc%e3%81%bf%e6%ad%a3

ペん書き…毛筆書きの10%OFF
PC文字入力
…セッチング基礎料金1000円
…入力1枚当たり90円(住所・氏名など全面)
…プリント1枚当たり30円

PC入力したストレージCDやUSBなどでの再印刷
…セッチング基礎料金1000円+プリントアウト1枚当たり30円。

作製時間

ご注文が重なった時などのタイミングと量によりますが、毛筆との比較ではだいぶ早くできます。 出来る限りお客様のご要望にお応えしております。

筆耕作業全般に関して…

◆お願い事項

毛筆筆耕は一字一字丁寧にゆっくりと書き込んでゆきます。 それでも、間違うことがあります。人間ですから…。しかし訂正は絶対できません。一字でも間違えれば、すべて書き直しとなります。
お持込頂く封筒などの用紙は、誠に申し訳ありませんが、10%程度の余分を必ずお願いいたします。

◆参考事項…書き込みサービス

当店「コタカ」は昔ながらの文具店です。「熨斗袋」など文具屋として日常お求め戴く商品「熨斗袋」…御霊前・御仏前・御香典・お花料・お見舞い・御祝・御祝儀・御餞別・御礼…などにお名前を毛筆で書き込むのは、文具屋にとって当然のサービス で、未熟な字でも店主としては書かざるを得ません。これは絶対必要と「書」を志して半世紀、毛筆筆耕職人として皆様に認証して頂けるようになりました。
今でも、感謝を込めてお求めの「熨斗袋書き込み」は、無料サービスさせて頂いております。

◆参考事項…手法と見本(例:結婚式の宛名書き)

一般的に通常よく使われる角封筒は114㎜×162㎜(2号)ですが、結婚式の挨拶状・招待状・カードなどを入れる角封筒は120㎜×176㎜(1号)が多いようです。

264A89EC (640x433)

この封筒の寸法にお預かりした原稿の行数と字数を計算して配置を決めた台紙を作成したら、その台紙に従って封筒一枚一枚に鉛筆で線引したり、チェックを附したりします。または台紙をそのまま下敷きとして使用します。
何事にも準備が大事。 「事に応じるに準備八割」という言葉もあります。 まぁ、何を言いたいかというと、

「封筒宛名などサラサラ書いて一枚百円・・・」

と思われないように…見えない作業もしております。 とのアピールでした。

◆嬉しい結婚式案内状宛名書きご注文に感謝感激!

PENTAX DIGITAL CAMERA

爺のお隣のお嬢様、結婚式案内状の宛名書きをご注文を頂いたお客様です。
ご結婚真近で幸せ一杯の美しい笑顔!
このお嬢様にも毛筆サービス喜んで頂きました。 とても喜んで頂けたので、ご許可を頂いて掲載させて頂きました。
爺がかえって大変に緊張しております。感謝感激!

 

爺職人「コタカ店主小高英二」でございます。
創業以来60余年、埼玉県蕨・川口・戸田・浦和の接点、蕨市北町で店舗営業しております。
このHP開設以来10余年、大宮・川越・松戸・赤羽・東浦和など埼玉、千葉・東京と大変広汎のお客様にご応対させて頂けるようになりました。世界を廻るHP…当店コタカにとってそれは夢ですが…小さな街の一商店が、皆様のおかげで踏ん張る意欲を戴き、本当に感謝しております。この感謝をこめて、製品紹介・予算・納期等出来るかぎりご要望に沿うようご相談を承ります。
お気軽にご相談やお問い合わせを、電話でもメールでもご遠慮なくどうぞ。
爺職人店主が永年のキャリアをもとに、ダイレクトにご応答させて頂きます。
ブログTwitter 爺のセリフ…参考となりますよ!

お問合せはTEL/FAX
048-432-5062
お問合せフォーム

メール
kotakaprint@nifty.com
にて承っております。
メニュー ページ
トップ